アメリカ使えるSIMカードは専門業者を通じて国内で契約できる!

SIMカード

アメリカ滞在中に使用するSIMの定額と従量課金のメリットの違い

アメリカで使用できるSIMカードは、日本のものと同じように一定の金額で一ヶ月上限容量まで通信できるタイプと、予め金額をチャージしておいて使用できる通信量が決まっているタイプがあります。
専門業者でSIMを契約するなら定額と従量課金タイプどちらを選べば料金的にメリットが出やすいかは、使用頻度よりも目的を考慮した方が賢い選択です。
というのも携帯やスマホで通信するといっても、電話を使うのかメールやチャットなどメッセージ系アプリで済ますかにより都度、料金は変わってきます。
電話は連続的に通話したり、思わず長電話になることも考えられます。
電話が主な通信手段というタイプの人は定額タイプを使った方が安心感があり、途中で通話が切れてしまうことが少なくなります。
逆にメールやチャットなどデータ通信系でやりとりをする人は、従量課金での契約でもデメリットを感じにくくなっています。
送信前にデータ量で判断しやすかったり、画像を含めないテキストのみであればデータ量を抑えることもできるので、定額にしなくても使いたい時に使えないデメリットを受けづらくなっています。
ただ、アメリカ旅行の記録や思い出などとして画像やムービーと一緒にテキストメッセージを送る場合は定額制に軍配が上がります。

アメリカに出張や留学に行く人に向いているSIMとは?

普段使っているスマホをアメリカにそのまま持って行くと、通信量は割高になってしまうのは知っているでしょうか。海外旅行で短期間行く場合と、出張や留学で一ヶ月程度滞在する場合では、通信量をお得にする方法が異なります。出張や留学でアメリカに行…

more ▶

アメリカに長期滞在するのであればSIMカードを賢く利用しよう

長期間のアメリカ滞在を予定されている方は、アメリカSIMというものをご存知でしょうか?アメリカに長期滞在をすることになった場合、電話・スマホをどうするかという悩みが出てきます。日本とアメリカでの携帯電話の使用する際の違…

more ▶

アメリカ滞在中に使用するSIMの定額と従量課金のメリットの違い

アメリカで使用できるSIMカードは、日本のものと同じように一定の金額で一ヶ月上限容量まで通信できるタイプと、予め金額をチャージしておいて使用できる通信量が決まっているタイプがあります。専門業者でSIMを契約するなら定額と従量課…

more ▶

使い慣れたスマホを旅行先のアメリカでそのまま使用する方法

アメリカに旅行や留学などしたい人は、現地で携帯自体を改めて購入するより、旅行前に先にSIMを専門業者で契約した方が、いつも使っているスマホをそのまま使えるので便利です。特に長期旅行ではなく短期旅行だという場合、SIMを専門業者…

more ▶

Update Article

2019年07月18日
使い慣れたスマホを旅行先のアメリカでそのまま使用する方法を更新しました。
2019年07月18日
アメリカ滞在中に使用するSIMの定額と従量課金のメリットの違いを更新しました。
2019年07月18日
アメリカに長期滞在するのであればSIMカードを賢く利用しようを更新しました。
2019年07月18日
アメリカに出張や留学に行く人に向いているSIMとは?を更新しました。
TOP